うんと泣いたら、うんと笑おうよ。 被災地海岸線にたくさんのえがおが舞う

「笑み舞う」smile projectについて

  • HOME »
  • 「笑み舞う」smile projectについて

bbb

「笑み舞う」smile projectについて

笑み舞うsmile projectは東日本大震災の復興がなかなか思うように進まない中、もとに戻すという観点ではなく、地域住民が、自分たちの手で、愛し暮らせる新しいふるさとを築き、未来に受け継いでいくことを願っています。

震災を風化させない、忘れないためにはどうすればいいのか?
みんなが興味や関心を持ちやすく、恐怖や悲しみを感じさせない遊びごころのある多種多様なイベントやメッセージ発信を企画していきたいと考えています。

凧揚げは様々な災難や被害を免れるという言い伝えもあり、古くから日本人に親しまれてきた娯楽です。近年では、一つの競技としても注目が集まっており、経済的な効果も高まっています。

しかしその一方で、立地・スペース、安全性の面から、通常生活の中でその光景を目にすることは次第に少なくなっています。そんな中、震災のがれきは徐々に片付きつつあり、海岸線には広いスペースが生まれています。このスペースをこれからどうしていくのか?

スピードを重視するあまり、『とりあえず』という安易な考えは危険です。

これからも継続的に現状を観察しつつ、自然と調和した明るいふるさと創生につなげていくことを目的に、被災地海岸線での凧揚げイベント企画しました。

「笑み舞う」smile project TEL 070-6950-9916 受付時間 10:00~17:00(火曜定休)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 「笑み舞う」smile project All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.